グローブリフォーム

創業71年の建材知識と実績。神戸市東灘区の住宅リフォームはお任せください。

リフォームのご相談・お見積りはお気軽に 0120-171-884

玄関・サッシ

玄関・サッシ

住まいの顔となる玄関。単なる出入り口ではありません。

来訪者にとっては最初に目にする場所でもあり、玄関を見ただけで家主の個性や好みまでわかると言われます。玄関をリフォームすることで家全体の印象も変わります。個性を演出しつつ、使いやすさをアップするリフォームを目指しましょう。

なおマンションの場合、屋内側のリフォームは問題ありませんが、個別の家の玄関は共有部分であり、錠部分をのぞいてリフォームできることはほとんどありません。

玄関リフォームのポイント

  • ポイント1 玄関ドア

    家全体の統一性を重視するなら、和風住宅の場合は木製の工芸的な引き戸を、洋風住宅なら装飾のある金属製のドアがオーソドックスな選択です。

    色も外壁と同系色のものを選びましょう。

  • ポイント2 収納

    傘や掃除道具をはじめ玄関に置くと便利な品物は意外と多いものですが、その玄関をスッキリまとめるのに欠かせないのが収納です。

    最近は、収納力だけでなく、インテリアとしても満足できるモダンなデザインの収納家具も増えています。スペースを重視するなら天井までの高さがあるものが有利です。

  • ポイント3 内装

    扉を開けると、玄関にはまず土間が、そして、かまち(高さが変わる段差に渡す横板のことで、漢字では框と書きます)があって、玄関ホールの床につながります。

    この部分の段差が大きいと出入りが大変なので、ステップになる式台を設置したり、段差を小さくするリフォームの事例が多くなっています。

  • ポイント4 外装

    エクステリアは住み心地や外観の印象を左右する重要なポイントです。

    玄関ドアは大切なお客様を迎える言わば建物の顔となる部分となるのでデザイン性はもちろん機能性・防犯性も含め十分検討することが必要です。

  • ポイント5 照明その他

    構造的に光が入りにくい玄関もありますが、多くの場合リフォームで解決することができます。

    ポイントは光の通り道を作ってやることです。

    具体的には、玄関横の壁に窓を作る、玄関ドアをガラス入りのものにする、吹き抜けを作る、といった方法があります。

リフォームのご相談・お見積りはお気軽に! お電話はフリーダイヤルから 0120-171-884 メールでのお問い合わせ

page top